わくわくペット.com

いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届け。さまざまなペットの病気やお困りごとを解決します!

わくわくペット.com
Pocket
LINEで送る

犬のしつけ、散歩中に吠える時!他の犬が手伝ってくれることも?

2017年11月17日 [ しつけ 吠える 散歩 ]
Pocket
LINEで送る

犬のしつけ、散歩中に吠える時!他の犬が手伝ってくれることも?

ワンちゃんのお散歩中に

普段のワンワンとした吠え方ではなく、

ガウガウガウガウといった様な

物凄い勢いで、

ワンちゃんが吠えているのを

皆さんは聞いた事はありませんか?

 

急にどうしちゃったの!?と、

びっくりした経験のある

飼い主さんもいると思います。

 

この時ワンちゃんは、

実は恐怖感で吠えている

場合が多いのです。

 

また興奮してしまって

吠えている場合もあります。

 

そんな時どうしたらいいのでしょうか?

 

今回は、

また自分だけではなく、

他のワンちゃんが

手助けになってくれる場合も

あるという事についてのお話です。

 

飼い主さんも一人では

不安になってしまう時も多いと思います。

 

そんな時思いもよらない

「スケット」が現れてくれたら

素敵で嬉しい限りですね!

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

ワンちゃんについての理解が深まると思います。

 

犬のしつけがうまくいかない。子供に対して吠える驚きの理由とは?

犬のしつけは、心でしよう!首輪に電流を流すなんて、もってのほか?

犬のしつけには、首輪とハーネスどっちが最適?正しい付け方が大事!

 

<スポンサーリンク>

 

犬のしつけ、散歩中に吠える時!他の犬が手伝ってくれることも?

その1:飼い主がしてはいけない事

お散歩中にガウガウと

吠えてしまうワンちゃんの事は、

一般的に、

ガウガウ犬と呼ばれます。

 

この時、

ワンちゃんはとても興奮し、

怯えている場合もあるので、

ワンちゃんを更に興奮させるような行為、

恐怖を克服させようと

チャレンジする行為を

私たち飼い主は、

してはいけません。

 

こういった場合の心理状態ならば

まずはワンちゃんをなだめ、

落ち着かせてあげることが第一に大切です。

 

またワンちゃんの中には

他のワンちゃんが苦手な子もいます。

 

そういった場合、

ワンちゃんは、

他のワンちゃんが近づいてくるが嫌で

威嚇している状態にあるので、

時にはこちらが歩く方向を変えたり、

他のワンちゃんを

避けるという手も有効です。

 

また、

相手のワンちゃんにとっても

威嚇の対象になってしまわないように意識し、

お散歩していく様に心がける事も大切です。

 

<スポンサーリンク>

 

犬のしつけ、散歩中に吠える時!他の犬が手伝ってくれることも?

その2:ワンちゃんの社会化不足

ワンちゃんが、

他のワンちゃんとすれ違う時に

吠えてしまうのは、

ワンちゃんの社会化不足が

原因だと言われています。

 

人間でいう人見知りです。

 

ワンちゃんにもそういった

感情は存在するのです。

 

こういった場合の

しつけ方法としては

他のワンちゃんが歩いてきた時

に真っすぐに向かっていかず、

相手の側面を歩いてみましょう。

 

これにより、

ワンちゃん同士敵意はない事を

伝える事が出来ます。

 

また歩く速度を急に変えるのは

逆効果であるので、

今までと同じスピードで歩き、

怖くても毅然とした態度で

いることも一つの方法です。

 

そして、

アイコンタクトを使うのも

かなり有効手段です。

 

他のワンちゃんがきたら

ワイコンタクトの指示を出し、

飼い主さんへ注目をいかせましょう!

 

<大人気お薦め>

 

犬のしつけ、散歩中に吠える時!他の犬が手伝ってくれることも?

その3:犬世界の友情と愛情

ワンちゃんだって人間と同じ!

 

犬世界の友情と愛情のお話です。

 

ワンちゃん達の世界でも

友情、愛情というものは存在します。

 

皆さんは人見知りでしたか?

 

そして今はどうですか?

 

もし直っているな!と感じたなら、

それは、

今までの人生で培われてきた社会経験に

よるものの影響もあります。

 

他の誰かに助けてもらったことや、

成功体験が人見知りの改善につながる様に、

ワンちゃんにも同じ事が言えます。

 

他のワンちゃんとの交流による

社会化不足は解消でき、

吠え癖や怯えもなくなっていきます。

 

また、

実際にワンちゃんが

他のワンちゃんを助ける感動的な

お話もあります。

 

病気で盲目になってしまった大型犬を、

小さなポメラニアンがサポートし、

今では水泳や山登りまで

出来るようになったそうです。

 

一緒になら出来ます!

 

二匹は寝る時も散歩も一緒で

今でもお互いが

お互いを必要としています!

 

<スポンサーリンク>

 

犬のしつけ、散歩中に吠える時!他の犬が手伝ってくれることも?

その4:まとめ

ワンちゃんと暮らしていく中で

私たち飼い主は絶対に必要な存在です!

 

そしてワンちゃん同士の交流というのも

実は必要不可欠なものなのです!

 

不自由なく、

より良く自分らしい生活が送れるように

訓練、工夫をしていく事が

社会生活を送っていく

上で重要になってきます!

 

また、

ワンちゃん同士の出会いの

きっかけを私たちが作って

いけたら素晴らしいですね!

 

人間同士で助け合うのは

ごく当たり前ですが、

ワンちゃんを助けるワンちゃん!

というのはあまり馴染みが

ない事かも知れません。

 

しかし、可能なんですね。

 

ワンちゃんは、

無限の可能性を持っていると思います。

 

もしも出来るなら、

是非愛犬のワンちゃんにも

最高のパートナーを

見つけてあげることが出来たら

嬉しい限りです!

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「ペット情報など」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。