わくわくペット.com

いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届け。さまざまなペットの病気やお困りごとを解決します!

わくわくペット.com
Pocket
LINEで送る

犬の甘噛みは赤ちゃんの時のしつけが肝心?甘噛みさせないコツとしつけ法

2021年04月28日 [ 赤ちゃん 甘噛み ]
Pocket
LINEで送る

犬の甘噛みは赤ちゃんの時のしつけが肝心?甘噛みさせないコツとしつけ法

ワンちゃんを飼っていて困る行動の一つである

甘噛み。

 

子犬の時は、甘噛みされても痛くなかったりして

可愛いと思ってしまう方も少なくないです。

 

ですが、子犬に限らず

ワンちゃんを飼う以上は甘噛みの躾は必須です。

 

来客時に、遊びの延長で甘噛みされて

ケガをさせてしまったという話も

よく聞きますよね。

 

そうならない為にも

ワンちゃんの甘噛みは早急に止めさせましょう。

 

ワンちゃんは賢い動物ですから、

成犬を飼っていても、躾をしていけば

改善する事が出来ますから安心してください。

 

もちろん、子犬を飼っている方は子犬の時から

しっかり躾を行いましょう。

 

今日は、そんなワンちゃんの

甘噛み躾についてのお話です。

躾法や飼い主さんのNG行動なども

お伝えします!

 

どうぞ最後までお楽しみ下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

ワンちゃんについての理解が深まると思います。

 

犬があごのせしてくるのはなぜだろう?愛の証!?愛犬の気持ちを知ろう!

愛犬がアレルギーでアナフィラキシーを起こしたかも!緊急性はあるのか?

愛犬がみかんの皮を食べてしまったかも?!危険性はあるのかを徹底解説!

 

スポンサーリンク

 

犬の甘噛みは赤ちゃんの時のしつけが肝心?甘噛みさせないコツとしつけ法

その1:ワンちゃんが甘噛みする理由

では、始めにワンちゃんが

甘噛みしてしまう理由を知っていきましょう。

 

甘噛みは、本気ではなく加減して噛む行為ですが、

噛む力はワンちゃんによって違ってきます。

 

当然、大型犬となれば力も強いですから、

甘噛みだとしてもケガに繋がる可能性もあります。

 

また、犬は噛むという行為を

本能や習性として持っています。

 

子犬でも成犬でも、じゃれ合う時などは

遊びながら噛み合っているのを

一度は見た事があるのではないでしょうか。

 

その他に噛む理由は

 

・歯痒い

(子犬などは歯の生え変わり時期に多い)

・噛んだ物の感触が好きだから

・飼い主さんの気を引けるから

 

このように、

噛む理由はワンちゃんによって様々です。

 

子犬時代が終わったら、

自然と噛まなくなると思ってる方が多くいますが、

噛む感触が好きな子の場合、

成犬になっても噛む行為は止めません。

 

飼い主さんの気を引きたくて噛む場合も同じです。

 

スポンサーリンク

 

犬の甘噛みは赤ちゃんの時のしつけが肝心?甘噛みさせないコツとしつけ法

その2:甘噛みの躾と直し方

次は甘噛みの躾方法です。

 

1,噛めるおもちゃを与える

噛んで遊べるおもちゃを与えて

噛みたい欲求を解消出来るようにする。

 

2,オーバーリアクション

人の手にワンちゃんの歯が触れた時に、

痛くなくても、痛い!と

オーバーリアクションをする事で、

飼い主さんが嫌がっている姿を見せる。

 

3,頂戴を教える

ワンちゃんが遊んで欲しい時に、

頂戴の態度が取れるように教えていく。

 

4,自発的なお座りを教える

3同様に自発的にお座りをしたら、

遊んでもらえる事を学ばせる。

 

5,散歩やドッグランで運動させる

運動させ疲れさせ、室内で退屈しないよう促す。

この他にも、子犬同士で遊ばせたりして

噛まれる事が痛い事と覚えさせるのも手です。

 

 

犬の甘噛みは赤ちゃんの時のしつけが肝心?甘噛みさせないコツとしつけ法

その3:飼い主さんのNG行動

最後にお伝えするのが、飼い主さんNG行動です。

 

・大声で叱ったり体罰を与える

・家具などを噛んでも放置する

・甘噛みされても遊び続ける

・興奮するまで遊び続ける

 

こちらの行為は、NGです。

 

大声などで静止させても、

ワンちゃんは何が悪いのか理解できません。

 

ただ、恐怖やストレスを与えてしまい、

信頼関係が崩れてしまいます。

 

どんなに甘嚙みの躾をしていても、

遊び続けてしまったり、興奮させてしまうと

遊ぶのか、止めた方がいいのかが分からなくなり

ワンちゃんが困惑してしまい、

結果、躾が上手くいかなくなります。

 

また、家族で飼っている場合は、

メインでお世話をしている方だけでなく

家族全員で同じように躾けるようにしてください。

 

家族の誰かが甘噛みを許してしまうと

また甘噛みをするようになってしまいます。

 

スポンサーリンク

 

犬の甘噛みは赤ちゃんの時のしつけが肝心?甘噛みさせないコツとしつけ法

その4:まとめ

いかがでしたか?

 

ワンちゃんが甘噛みをしてしまうのは

本能や習性からくるものでしたね。

 

子犬などは歯痒くて噛み事がありますが、

成犬は遊びの一環として甘噛みを覚えいきます。

 

そうならないように、

甘噛みはしっかり躾けて止めさせましょう。

 

躾のポイントは

 

・おもちゃを与える事

・遊びだすサインを教える事

・たっぷり散歩させる事

 

でしたね。

 

一度、覚えてしまった事は、すぐには直りません。

ですが、根気強く向き合っていく事で

直していく事が出来ます。

 

ワンちゃんは、

賢い動物で飼い主さんが大好きです。

 

飼い主さんが嫌だという態度を見せたり、

甘噛みの行為がある時は遊んでもらえないと

覚えてくれれる事が、躾の近道となります。

 

また、家族で飼っている方は

家族全員で、躾を徹底してくださいね。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「ペット情報など」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。