わくわくペット.com

いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届け。さまざまなペットの病気やお困りごとを解決します!

わくわくペット.com
Pocket
LINEで送る

犬が壁を噛む!そんな時どんな対策をしたらいいの?困った時はこれ!

2018年02月03日 [ 対策 噛む ]
Pocket
LINEで送る

犬が壁を噛む!そんな時どんな対策をしたらいいの?困った時はこれ!

ワンちゃんが、

壁とか柱をガブガブ無心にかじっちゃって、

お部屋がボロボロに・・・

 

もう、どうして壁をボロボロにしちゃうの~って

ワンちゃんを叱っちゃったりしてませんか?

 

特にお出かけして帰ってきたら、

大惨事になってたりして、

とても悲しくなったりしないように

どうして、

そのような行動になるのか、

どうしたら、

やめさせることが出来るのか、

しつけるには、

どうしたら・・・

 

今回は、

そんな壁をガブガブかじってしまう

ワンちゃんについてのお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

ワンちゃんについての理解が深まると思います。

 

犬のしつけで意外と大切!顔を舐めることでわかる気持ちと感染症!

犬のしつけのスタートは?噛む事で伝える子犬の気持ちを読み取ろう!

犬のしつけ。床をなめる癖の驚きの5つの理由と簡単にやめさせる方法

 

スポンサーリンク

 

犬が壁を噛む!そんな時どんな対策をしたらいいの?困った時はこれ!

その1:ワンちゃんが壁を噛むのはなぜ?

反省する犬

お出かけして家に帰ると、

犬が壁や柱をガブガブと

噛んでしまって傷つけてしまい、

疲れて帰ってきた途端、

そんな光景をみたら、

とてもガッカリしてしまいます。

壁を傷つけた場合、

飼い主さんの家が持ち家ならいいのですが、

賃貸でしたら、

なおさら問題です。

ではワンちゃんは、

なぜ壁や柱を噛むのでしょうか?

・ストレス

・歯が痒い

・口が寂しい

・壁自体に興味が・・・

・壁の向こう側に興味が・・・

 

などが考えられる理由でしょう。

そういった行動を止めさせるには、

まず、理由を考えて対処しないといけません。

 

ワンちゃんが何かをするときには

必ず根拠と理由があります。

 

止めさせるには、

そこから始めましょう!

 

スポンサーリンク

 

犬が壁を噛む!そんな時どんな対策をしたらいいの?困った時はこれ!

その2:ワンちゃんが、かじる理由と習性

反省する犬

なぜ犬は物や壁を噛むのでしょうか?

 

このような行動は、

ワンちゃんの修正として正常な行動ですが、

飼い主さんは、

その理由を意識したことがないかと思います。

 

ワンちゃんは、好奇心が強い動物です。

 

ですので、

壁の後ろからネズミや

冷暖房器具の機械的な騒音がある場合、

その音のある場所を知りたくて、

壁を壊したくなったりします。

 

ワンちゃんは賢いので、

人が食事をする時間や様子をよく見ています。

 

お腹が空いているのに

食事の時間が遅くなったりしたら、

食べ物を収納している棚などは

しっかり密閉することが望ましいです。

 

棚や家具に食べ物の破片が付着していると、

内部に食べ物があると思って

かじられてしまうがあります。

 

ワンちゃんのかじり癖を防ぐ為には、

まず犬の行動の理由を理解することが重要です。

 

 

犬が壁を噛む!そんな時どんな対策をしたらいいの?困った時はこれ!

その3:対処法

こういったかじり癖は、

特に、狩猟犬や番犬に多いようです。

 

ストレス原因と思われる場合、

ストレスを解消することが先決で、

それと同時にしつけを行うことで効果的に

やめさせることが出来ます。

 

・何かを追いかけて走りたい!

・食べ物を見つけたので

 掘って取りたい!

・友達ワンちゃんを呼ぶ為に

 大声で吠えたい!

 

成犬ですとちょっと根気が必要かもしれませんが

この本能的なストレスが一番多いようです。

 

その場合は、

公園に連れていって、

できるだけ運動させたり、

犬を走らせたりして下さい。

 

歯が痒い、口が寂しいなどの場合、

仔犬であれば歯が生え変われば自然に直ることですが、

時期や期間もありますので、

ぬいぐるみなどの柔らかいおもちゃではなく、

壁や柱に代わる少し硬めの

おもちゃやガムボーンなどを

与えると良いです。

 

その他、

壁の向こう側や音が気になる場合、

しつけで直していく必要があります。

 

しつけには、

飼い主のの目が届く場所で、

いつも訓練することがポイントです。

 

噛んではいけないものや、

犬に嫌な味のスプレーなど

市販のものでしつけるのもいいでしょう。

 

また、

犬の動きや音を検知するアラームなども

効果があります。

 

壁の近くに警報器を設置することにで、

犬は壁の近くでびっくりして驚いてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

犬が壁を噛む!そんな時どんな対策をしたらいいの?困った時はこれ!

その4:まとめ

やさしい表情の犬

ワンちゃんが

いろいろな行動をする時、

必ず理由があるんです。

 

ワンちゃんがある行動をとることで、

飼い主さんなど人間側の

都合に悪いことであった場合、

ワンちゃんにとっては、

悪いことだとは思っていません。

 

しっかりと、

そういう行動はダメだよって

教えることや

そうなる前に予防しておくことも

とても大事です。

 

してもらったら困る行動が見られたら、

癖になる前に早い段階でよく観察して、

理由を考えて、

しつけたり、気をそらしたり、

対策を打ちましょう!

 

ワンちゃんも飼い主さんも

気持ちよく仲良く暮らしていけるように、

絆を深めていって欲しいと思います。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「ペット情報など」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。