わくわくペット.com

いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届け。さまざまなペットの病気やお困りごとを解決します!

わくわくペット.com
Pocket
LINEで送る

犬のしつけは、嫌な音の出るグッズを使うと超簡単!驚くほど効果的!

2017年11月16日 [ しつけ グッズ ]
Pocket
LINEで送る

犬のしつけは、嫌な音の出るグッズを使うと超簡単!驚くほど効果的!

皆さんは、

ワンちゃんが興奮して

吠え続けているときや、

噛み癖が治らない時、

自分の思ったように

行動してくれない時など、

こちらの意思が

ワンちゃんに伝わらない時、

どうしていますか?

 

そんな時、

ワンちゃんは普段よりも

とても興奮しているような状態に

見えたことはありませんか!?

 

ワンちゃんにとって

私たち人間の言葉は、

」として捉えられます。

 

私たちの言葉がワンちゃんに届かない時、

どうしたらうまく、

しつけられるのでしょうか。

 

しつけというと

叩いたり引っ張ったり、

体を傷つけてしまうのでは・・・

と思う方もいると思います。

 

そういう方法もありますが

それが全てではありません!

 

今回は、

簡単なグッズや音使うことにより、

ワンちゃんの体を傷つけることなく、

しつけをしていくことの出来る

簡単な方法についてのお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

ワンちゃんについての理解が深まると思います。

 

犬のしつけには、首輪とハーネスどっちが最適?正しい付け方が大事!

犬のしつけにはコマンド(命令)が必要?コマンド一覧記載大検証!

犬のしつけは、心でしよう!首輪に電流を流すなんて、もってのほか?

 

スポンサーリンク

 

犬のしつけは、嫌な音の出るグッズを使うと超簡単!驚くほど効果的!

その1:様々な不快音について

私たち人間にも

ワンちゃんにとっても「不快」だ!

と感じる音は存在します。

 

それは、

主に日常で聞くことのないような

音が主になります。

 

例えば、

金属音がそうです。

 

ガッシャーンという音や、

キーンと頭に響くような音。

 

これらは、

金属音と呼ばれ

普段日常生活では、

聞くことのない音なので、

私たち人間でも、

ワンちゃんでも、

本能的に危険を感じます。

 

どんな生き物でも

危険を感じるというのは嫌なものです。

 

また、

大きな音が突然聞こえるというのも

とても嫌なものですね。

 

これはワンちゃんにとっても同様です。

 

ワンちゃんは聴覚が人間とは違うので、

人間には聞こえない音というのも聞こえます。

 

その一例として超音波音がそうです。

 

超音波音は

人間にはよく聞こえない音なのですが、

ワンちゃんには

物凄く甲高い音として聞こえます。

 

スポンサーリンク

 

犬のしつけは、嫌な音の出るグッズを使うと超簡単!驚くほど効果的!

その2:音でのしつけ

ワンちゃんが言う事を聞かない時、

音を使って、

しつける方法というものがあります。

 

ワンちゃんが悪いことをした時に

嫌がる音出すという方法です。

 

ワンちゃんには

やっても良いこと、

やってはいけないこと、

との区別をつけさせてあげたいので、

ワンちゃんが

悪いことをした時に

飼い主さんは、

ワンちゃんが嫌がる音を

意図的に出しましょう。

 

もっとも手軽できるのは、

皆さんも一度は使ったことのあるグッズ。

 

カスタネットです。

 

ワンちゃんは

カスタネットの音を嫌う性質があるので、

悪いことをしたら、

カスタネットを叩いて、

これをしたらこの音がでるんだな、

というのを

ワンちゃんに覚えさせると

ワンちゃんへの肉体的負担はゼロで

簡単にしつけをすることができます。

 

またカスタネットでなくても、

大きな音をワンちゃんは、

嫌がる子が多いので、

もしもカスタネットの音で

効果がない場合は、

他のものでチャレンジしていきましょう。

 

 

犬のしつけは、嫌な音の出るグッズを使うと超簡単!驚くほど効果的!

その3:音のしつけでも可哀そう

ワンちゃんに嫌な思いをさせるのが

本当に辛いという場合、

これをすると

嫌な音が出るという発想を逆にして、

これをすると良い音がでる!!!

という発想に変えましょう。

 

方法としては、

犬笛というグッズがあります。

 

ワンちゃんが

飼い主さんにとって

良いことをした時に犬笛を吹きます。

 

そうすると

ワンちゃんはこれをしたら

自分の好きなこの音が聞けるんだー!

という気持ちになるので、

それにより

しても良いことへの学習ができます。

 

また、

その後に沢山褒めてあげることにより、

私たち人間と犬との間で

重要である主従関係も築く事ができます。

 

犬笛を使うことにより、

ワンちゃんを

「服従訓練する」ことも出来るほどです。

 

生後間もないワンちゃんは、

まだ社会になれていない上に、

とても好奇心旺盛であり、

不安定な時期でもあるので、

音にとても敏感です。

 

こんな時は、

なるべく外に連れ出して

世の中の音という音に

慣れさせてあげて

ワンちゃんの負担を

軽くすることも大切です。

 

スポンサーリンク

 

犬のしつけは、嫌な音の出るグッズを使うと超簡単!驚くほど効果的!

その4:まとめ

大事な家族の一員であるワンちゃんに

痛い思いなんてさせたくないですね。

 

しかし、

ワンちゃんはしつけをしないと

無駄吠えをして、

近所の人達に迷惑をかけてしまったり、

噛み癖がついて、

誰かを傷つけてしまったりすることもあります。

 

私たち人間は、

主に言葉でコミュニケーションをとって

意思疎通していきますが、

残念ながらワンちゃんには

これは難しいです。

 

そんな時、

飼い主さんがワンちゃんにとって

良い音悪い音、

好きな音嫌いな音、

音の出せるグッズを探し、

それらを効果的に使い、

しつけをしていくと

ワンちゃんにとっても

私たち人間にとっても

明るい生活が待っています。

 

自由というのは素晴らしいことですが

日々善悪の区別がつけられずに

不幸な事故や事件も沢山起こっています。

 

これは、

私たち人間社会に限らず

犬にとっても同様です。

 

規則を守り、

その中で幸せを

見つけていくことが出来たら

毎日がより良くなりますね!

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「ペット情報など」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。