わくわくペット.com

いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届け。さまざまなペットの病気やお困りごとを解決します!

わくわくペット.com
Pocket
LINEで送る

猫同士が首を噛みあってるのはなぜ?多頭飼いする際に気を付けたい事。

2021年04月07日 [ 噛む 猫同士 多頭飼い ]
Pocket
LINEで送る

猫同士が首を噛みあってるのはなぜ?多頭飼いする際に気を付けたい事。

猫ちゃんが複数匹いると、

重なって寝ていたり、

じゃれ合ったりと、

ほっこりする姿を見られて

癒されますよね。

 

屋内飼育で

飼っている方が多いと思うのですが、

いつも一人で寂しくないかな?

兄弟や仲間がいたらもっと幸せなのかな?

なんて、ふと思いますよね。

 

猫を多頭飼いしていると

よく見かける行動なのですが、

首あたりを噛み合ったり、

成猫が子猫の首を噛む事があります。

 

我が家の猫さん達も

よく噛み合いしています。

 

途中で噛まれている猫が

シャーっと

威嚇する事があり大丈夫なのかな?

と心配していました。

 

では

なぜ猫は首を噛むのでしょうか?

 

今回は、

猫ちゃんを多頭飼いしたい方に

知っておいて欲しいお話です。

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫ちゃんについての理解が深まると思います。

 

猫が飼い主の手を舐めた後、噛むのはなぜ?リラックス中でもツンデレ

うちの猫が脱走?とっても簡単、驚きの3つの対策は、まず玄関から!

猫のトイレ掃除、回数はどのくらい?常識学んで気持ちいい猫ライフ!

 

スポンサーリンク

 

猫同士が首を噛みあってるのはなぜ?多頭飼いする際に気を付けたい事。

その1:猫ちゃんが首を噛む本当の理由とは?

猫ちゃんが首を噛む理由は、

いくつかあります。

 

・子猫同士がじゃれ合っている時

子猫ちゃん同士は、

遊びの延長で首を噛むようです。

 

・順位付け

多頭飼いしていると自ずと

猫ボスの順位がついてきます。

 

特に

後から新しい子をお迎えした時は、

このような行動を見る事が

多くあります。

 

・しつけの一環

母猫が子猫の首をつかみ

移動させているのを

見た事はありませんか?

 

母猫は、移動の他にも

躾の一環で首を噛むようです。

 

・交尾

オス猫がメス猫の

首を噛んでいる時もあります。

 

本能的に首を噛まれたり、

掴まれたりすると、

猫は大人しくなるようで、

交尾中もそのような行動が

見受けられます。

 

去勢していても

去勢時期が遅くなってしまった場合に

このような行動をする子もいますので

特に問題はありません。

 

 

スポンサーリンク

 

猫同士が首を噛みあってるのはなぜ?多頭飼いする際に気を付けたい事。

その2:噛んでいる時に気を付けて欲しい事。

 

”噛んでいる時”について

 

・成猫が子猫を噛んでいる時

先ほどもお伝えしたように

躾として噛んでいる事があります。

 

成猫が子猫を

グルーミングしている時に

逃げ出そうとする子猫を

静止させるように

噛んでいる姿がよく見られます。

 

ですが

子猫を噛んで

遊んでしまう子もいます。

 

噛んだまま振り回していたり、

しつこく噛み続けていたりすると、

子猫がケガをしたり、

衰弱したりしてしまう事も

ありますから、

2匹の様子を

しっかり観察して下さい。

 

・成猫同士が噛み合っている時

グルーミングや遊びの延長で

噛んでいる事もありますが、

一方的になり、

マウンティング状態から

喧嘩になってしまう事もあります。

 

特に

新しく成猫をお迎えした時は、

お互いの縄張り意識などから

ヒートアップする可能性もありますので、

気を付ける必要があります。

 

 

猫同士が首を噛みあってるのはなぜ?多頭飼いする際に気を付けたい事。

その3:飼い主さんが出来る事。見守るか仲裁に入るかの判断基準は?

最後に噛んでいる時に

見守るか、仲裁に入るか、

判断基準はどうでしょうか。

 

基本的には、

猫同士が首を噛んでいる時は、

様子を見て大丈夫です。

 

猫達は、首を噛む事で

じゃれ合いや躾を行っているので、

むやみに怒ってしまうと、

ストレスになってしまいます。

 

次に、噛んでいて

ヒートアップしてきた時は

注意が必要です。

 

噛まれている猫が怒っていたり、

威嚇しているようでしたら、

仲裁に入ってあげて下さい。

 

仲裁に入る時は、

無理やり引き離そうとすると、

飼い主さんも

ケガをしてしまうかもしれませんので、

他に気を逸らすようにしてみて下さい。

 

例えば、大きな音を立ててみたり

名前を呼んで

注意を逸らしてあげると良いです。

 

それでも変わらない場合は、

水スプレーをかける。

 

あまりにも

噛み合いが酷かった場合は、

猫ちゃんがケガをしていないかも

見てあげて下さいね。

 

スポンサーリンク

 

猫同士が首を噛みあってるのはなぜ?多頭飼いする際に気を付けたい事。

その4:まとめ

猫ちゃんが他の猫の首を噛むのは、

じゃれ合いや躾の一環であり、

相手を静止させたい時の行動でしたね。

 

注意したいのは、

成猫が子猫の首を噛んでいる時と

新しい猫を迎えた時。

 

成猫と子猫では、

体格の差がありますから

一方的に振り回されていないか等

様子をよく見るようにして下さい。

 

新しい猫を迎えた時は、

先住猫が新入りを噛む事があります。

 

これは、

猫社会の順位決めであり、

マウンティング行為ですから、

仕方がない事です。

 

少しずつ縄張り意識から、

仲間意識に変わっていきますから、

安心して下さい。

 

また飼い主さんは、

噛んでいても

基本は、仲裁に入らずに見守るように。

噛まれている猫が怒っていたり、

威嚇しているようでしたら、

ケガを防ぐためにも

仲裁に入ってあげて下さい。

 

その際に

飼い主さんもケガをしないように

気を付けて下さいね。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「ペット情報など」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。