わくわくペット.com

いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届け。さまざまなペットの病気やお困りごとを解決します!

わくわくペット.com
Pocket
LINEで送る

猫のしっぽを触ると怒る!それもそのはず、猫のしっぽは超敏感!

2017年12月25日 [ しっぽ 怒る 触る ]
Pocket
LINEで送る

猫のしっぽを触ると怒る!それもそのはず、猫のしっぽは超敏感!

猫ちゃんのしっぽって、

なんだか不思議で

とっても魅力的ですよね。

 

ゆらゆら揺らしてみたり

パタパタしてみたり。

 

本当に器用に動かしていますよね。

 

そう思いきや、

しっぽをおもちゃのように

追いかけたり噛んでみたり、

見れば見るほど不思議な部分ですよね。

 

でも好奇心に勝てず、

そーっと触ってみると

イライラされてしまい、

しつこくすると怒られることも。

 

猫ちゃんにとってのしっぽって、

どんな存在なのでしょうか?

 

ついつい触ってみたくなりますが

なかなか触らせてくれない場所なので、

私もとっても気になる部分です。

 

私達にはない部分なので、

しっぽがあるって

どんな感じなのかさっぱり

見当がつきませんよね。

 

今回は、

そんな猫ちゃんのしっぽについてのお話です。

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫ちゃんについての理解が深まると思います。

 

猫ちゃんのトイレと寝床の距離は大丈夫?間違えると超危険かも!?

猫の赤ちゃんのミルクの飲ませ方、きちんと知識とコツを知っておこう!

猫の赤ちゃんがしっぽを噛む理由は?可愛い理由と注意すべき理由!

 

<スポンサーリンク>

 

猫のしっぽを触ると怒る!それもそのはず、猫のしっぽは超敏感!

その1:猫ちゃんのしっぽの構造と役目

猫ちゃんのしっぽは、

左右上下と自由にしなやかに動きますが、

その理由は18~23個の骨と筋肉です。

 

小さい骨とそれを動かす筋肉のおかげで、

自由に動かすことができるのですが、

しっぽには太い神経が通っています。

 

その神経は、

骨盤の神経や下腹部の神経と

つながっているので、

とっても敏感なのです。

 

しっぽの役目としては、

バランスをとる為、

猫ちゃんは、

ご存じの通り高いところに登ったり、

高いところを歩き渡ったりしますよね。

 

その際、

落ちないようにバランスを取る為、

しっぽが必要になってきます。

 

高いところを歩いている猫ちゃんを

よく観察してみると、

しっぽを少し動かしている時があります。

 

それが、

バランスを取っているという事なんですね。

 

そして感情表現にもしっぽを使います。

 

嬉しい時は、

しっぽを上げて、

怒っている時は、

しっぽをブワッと膨らませますよね。

 

ちなみに床をペシぺシ叩くのは、

イライラしている、

つまらなく感じている時だそうです。

 

<スポンサーリンク>

 

猫のしっぽを触ると怒る!それもそのはず、猫のしっぽは超敏感!

その2:しっぽを触ると怒る理由

しっぽは、

神経が通っていて、

とても敏感な部分です。

 

バランスを取る為に、

しっぽに当たるものなどには

過剰に反応してしまいます。

 

ですので、

個体差はありますが、

ほとんどの猫ちゃんは嫌がります。

 

また神経や骨が通っているしっぽは、

脊椎と繋がっているので、

ひっぱったり掴んだりすると

とっても痛いそうです。

 

しっぽの長い猫ちゃんは、

ドアに挟まったり、

人が踏んでしまったりした場合、

骨折してしまう可能性があります。

 

掴んだだけでも痛いのに、

骨折なんてしたら・・・。

 

想像を絶する痛みでしょう。

 

そして猫ちゃんのしっぱには、

感情表現をするという役目があります。

 

敏感なしっぽを人間がいきなり触ると

感情表現が、

出来なくなってしまう事もあるそうです。

 

<大人気お薦め>
カンファペット

 

猫のしっぽを触ると怒る!それもそのはず、猫のしっぽは超敏感!

その3:しっぽはイヤでもここならOK!

猫ちゃんのしっぽは、

とても敏感ですから

嫌がる場合は触らないのがいいでしょう。

 

リラックスしている時に、

優しく撫でてあげる程度に

してあげたほうがいいですね。

 

そしてしっぽ付近で、

猫ちゃんが喜ぶ場所もあります。

 

それがしっぽの付け根です。

 

このあたりを撫でてあげると、

お尻をあげて擦り寄ってきたり、

喜んでいる様子が伺えます。

 

一般的に、

猫ちゃんが気持ちいいと感じるのは

顔の周りや顎、背中、

そして、

しっぽの付け根です。

 

しっぽの神経と関係していますが

付け根あたりは、

いろいろな神経が通っており、

優しく撫でてあげると気持ちがいいのです。

 

ちなみにオスよりもメスの猫ちゃんの方が、

しっぽの付け根を触ると喜ぶようです。

 

ただ猫ちゃんによっては、

付け根を触っても、

全然気持ち良くないと感じるようなので、

猫ちゃんの様子を見て、

スキンシップとして撫でてみて下さい。

 

<スポンサーリンク>

 

猫のしっぽを触ると怒る!それもそのはず、猫のしっぽは超敏感!

その4:まとめ

しっぽは、私達人間にはない部分なので、

いろいろと不思議なことが多いのですが

よく猫ちゃんを観察すると、

しっぽがどういう存在なのかがわかってきますね。

 

そして、

猫ちゃんの体の構造を理解して

猫ちゃんの気持ちいい所を

見つけてあげたいですね。

 

しっぽやしっぽの付け根もそうですが

スキンシップのやり過ぎは

逆に猫ちゃんに嫌われる可能性があります。

 

撫でている時に噛みつく、

イライラしてしっぽを

パタパタと床にたたきつけるなど、

嫌がっているサインが見られた場合、

猫ちゃんにストレスを

与えてしまう事になります。

 

ストレスを感じると

過剰にグルーミングをして

毛を飲み込み過ぎてしまったり、

皮膚に炎症が

起こってしまう可能性がありますので、

すぐに触るのを止めてあげて下さいね。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「ペット情報など」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。