わくわくペット.com

いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届け。さまざまなペットの病気やお困りごとを解決します!

わくわくペット.com
Pocket
LINEで送る

猫のしつけ用スプレーを手作りしてみよう!マーキングなどに効果抜群

2017年10月19日 [ しつけ スプレー 手作り ]
Pocket
LINEで送る

猫のしつけ用スプレーを手作りしてみよう!マーキングなどに効果抜群

猫ちゃんは、

清潔好きなので、

いつも綺麗にしていれば、

臭いなんてないのですが・・・

 

猫ちゃんのマーキングやおしっこの臭い。

 

男の子の場合、

その臭いがとっても強烈。

 

 

普通に掃除してもなかなか臭いが取れず、

同じ場所にマーキングしてしまう。

 

また、

一度粗相してしまった場所に

繰り返し粗相してしまう。

 

猫のおしっこの臭いに悩まされている方も

少なくないと思います。

 

そんな時お家にあるもので

猫ちゃんにも安心して使える

お手軽簡単な手作りスプレーで

消臭したり、

しつけをしてみませんか?

 

今回は、しつけに効果的なスプレーや

消臭のための手作りスプレーを

紹介したいと思います。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫についての理解が深まると思います。

 

猫を触ると怒る!病気や怪我のサインかも。放っておくと危険な症状?

猫が噛む時のしつけは、大人になっても出来るの?根気強くが合言葉!

猫が首を噛む意味とは!止めさせた方がいい?放っておいて大丈夫?

 

<スポンサーリンク>

 

猫のしつけ用スプレーを手作りしてみよう!マーキングなどに効果抜群

その1:猫のしつけに効果のあるスプレー

猫が苦手なにおいは、

柑橘系・マタタビ系・ハーブ系等があります。

 

マタタビ系は猫の好物ですが、

マタタビ系の

ニオイをつけたスプレーをすることで、

好きなものには

おしっこをかけたくないという心理から、

おしっこしなくなったという例もあります。

 

こういった猫のしつけスプレーは、

手作りもできます。

 

例えば、

お酢とミントのスプレーや

マタタビ酒を10~15倍のお水に薄めて

スプレーを作ります。

 

スプレーした場所に近づかないようになる

効果が期待できます。

 

また、

レモン水スプレーは消臭作用にも

優れています。

 

重曹は赤ちゃんにも安心な成分の為、

ニオイが気になる所に直接ふりかけて

しばらく置いてから

掃除機で臭いごと吸い取ります。

 

<スポンサーリンク>

 

猫のしつけ用スプレーを手作りしてみよう!マーキングなどに効果抜群

その2:手作りスプレーで猫ちゃんのしつけ

しつけスプレーは、

猫ちゃんの嫌がる匂いのするスプレーです。

 

猫の習性から、

登ってほしくないところや

齧ってほしくないところ、

爪とぎして欲しくないところに

スプレーします。

 

しつけスプレーをすることで、

猫が嫌がる匂いがする為、

自然と近寄らなくなります。

 

猫のしつけ用スプレーには

市販品でも色々な種類があります。

 

ペット用いたずら防止スプレー等として

販売されています。

 

もっと簡単に

しつけ用スプレーが欲しい場合は、

水と100均で売っているスプレーボトル、

薬局で販売されているハッカ油などを

用意しましょう。

 

スプレーボトルに適量の水を入れ、

ハッカ油を適量入れれば出来上がり!

とても簡単です。

 

柑橘系の匂いも苦手なので、

レモンを水に入れたもの等でもいいでしょう。

 

<大人気お薦め>
モグワンドッグフード2

 

猫のしつけ用スプレーを手作りしてみよう!マーキングなどに効果抜群

その3:手作りの消臭スプレー

猫がマーキングしてしまう場所に

お家にあるおので簡単に消臭スプレーを

作ってみませんか?

 

お酢やクエン酸、重曹、レモン汁等で

猫ちゃんにがなめても安全な

消臭スプレーを作ってみましょう。

 

お酢、クエン酸、重曹は

それぞれ大さじ1に対し500mlの水で

薄めたり溶かしたりします。

 

それをスプレー容器に入れて、

マーキング場所にスプレーするだけです。

 

猫のマーキングのニオイは

アンモニア臭で、アルカリ性なので

中和させて消臭するというものです。

 

また、ミョウバンの手作りスプレーも

効果的です。

 

焼ミョウバン50gを1.5Lの水に入れ

軽く振ってから一晩おきます。

 

翌日には透明になっているので、

それを水で10倍に薄めたものを

マーキングした場所にスプレーして

消臭します。

 

ただし、ミョウバンスプレーは濃いと

皮膚にふれたりしたときに

かぶれることがあるので

肌の弱い猫などは注意しましょう。

 

<スポンサーリンク>

 

猫のしつけ用スプレーを手作りしてみよう!マーキングなどに効果抜群

その4:まとめ

猫ちゃんのマーキングや

粗相でついた臭いは、

同じ場所に繰り返しされないように

徹底的に消臭することが大切です。

 

掃除をするときにもコツがあり、

できれば熱湯消毒してから、

消臭スプレーを使うようにします。

 

色々な手作り消臭スプレーがありますが、

お酢の場合は、

特有のツーンとしたにおいが

するかもしれませんので、

気になる方は

クエン酸の方がお勧めです。

 

自分の経験上でも、

消臭の為に

クエン酸や重曹を使っています。

 

手軽に消臭できて経済的です。

 

手作りの消臭スプレーでも臭いが

取れない場合や、

マーキングされた場所によっては

市販のスプレーを使うようにしています。

 

あわせて空気清浄機を使うことで

かなり消臭効果があがります。

 

猫ちゃんにも優しい消臭スプレーを使い

快適に過ごししましょう。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「ペット情報など」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。