わくわくペット.com

いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届け。さまざまなペットの病気やお困りごとを解決します!

わくわくペット.com
Pocket
LINEで送る

猫が毛布を噛む&足踏みするのは、異常行為?しっかり検証大公開!

2017年10月07日 [ 噛む 毛布 足踏み ]
Pocket
LINEで送る

猫が毛布を噛む&足踏みするのは、異常行為?しっかり検証大公開!

猫が毛布で足踏みしたり、

抱っこしている腕やお腹を

マッサージのように押してくれたり。

 

そんな猫の行為は、

多くの家で

見られるのではないでしょうか。

 

その時の猫は、

眠そうに目を瞑り

ゴロゴロ喉を鳴らしています。

 

見ているとこちらまで眠くなるような

たまらなく可愛い佇まいをしていて、

幸せな気分になります。

 

我が家の猫はする子としない子がいます。

 

する・しないは,

 

幼少期の環境が関係してくるようです。

 

また、

今書いた事とは

少し異なる足踏みをする猫ちゃんも

いるのではないでしょうか。

 

猫が毛布を噛む・足踏みする

この行為には、

大きく2つの理由があるようです。

 

あなたが暮らす猫ちゃんは、

どちらの理由が当てはまるのか

猫ちゃんの様子と

照らし合わせてみましょう。

 

今回は、

そんなカミカミ、フミフミに関するお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫についての理解が深まると思います。

 

猫がビニールを噛む理由・・・危険かも?大事なサインを見逃すな!

猫のトイレ掃除をもっと楽にしたい!これで簡単完全攻略お掃除ライフ

猫に旅行中の留守番をさせる時、予備トイレとライフラインは必須!

 

<スポンサーリンク>

 

猫が毛布を噛む&足踏みするのは、異常行為?しっかり検証大公開!

その1:子猫の名残~ウールサッキング

猫が毛布を噛んだり

足踏みをする行為を

ウールサッキングと言います。

 

主に乳離れが早かった猫に見られます。

 

母乳を飲む際にしていた行為が

名残となっていると言われています。

 

子猫気分で甘えている状態です。

 

とてもリラックスしている状態です。

 

また、眠い時にする事が多い為、

そっと見守るのが一番良いです。

 

甘え気分でいい気分の猫に、

やめろと言うのも酷な話です。

 

汚れやほつれが気にならない物なら

無理にやめさせる必要はないと思います。

 

ただ、毛布を噛む場合は、

誤飲が心配でもありますよね。

 

お腹が空いている時に

噛むことが多い様なので、

ご飯をあげられる状況なら

あげるのも良いかと思いますが、

ただ、ご飯も量が決まっています。

 

あげられない時は、

そっと隠すのが良いようです。

 

<スポンサーリンク>

 

猫が毛布を噛む&足踏みするのは、異常行為?しっかり検証大公開!

その2:オス猫の場合はマウンティング行為の可能性

発情期のオス猫に見られる時は、

交尾の練習のマウンティング行為の

可能性があります。

 

この場合は、

毛布を舐めるというよりは噛み、

生殖器が露出されています。

 

前に述べた子猫気分とは

別の理由による行為です。

 

去勢前のオス猫であれば、

この後に尿スプレーなどの行為が

始まる可能性もあります。

 

去勢手術の検討も視野に入れて下さい。

 

ただ、マウンティング行為に関しては

去勢手術を行ったオス猫にも見られます。

 

これは、全ての生物に備わっている

子孫繁栄の本能であり、

病気や異常ではなく、自然な事です。

 

無理矢理止めされる事は酷なので、

猫のよだれで汚れたり、

猫の爪でほつれたりしても

大丈夫な、専用の毛布を準備する。

 

などの方法を取ってあげましょう。

 

勿論、誤飲には要注意です。

 

<大人気お薦め>
ジャガー2

 

猫が毛布を噛む&足踏みするのは、異常行為?しっかり検証大公開!

その3:足踏みをしない猫ちゃんも

猫が子猫気分に戻って、

毛布などを足踏みする行為。

 

フミフミやモミモミと言われます。

 

家猫は、生涯子猫気分

と聞いた事がありますが、

フミフミしない猫もいます。

 

フミフミが子猫返りなので、

フミフミしない猫は

親離れが出来ている猫と言えます。

 

大体子猫は、10週間位で

乳ばなれをすると言われています。

 

母猫と過ごす時間が多く、

母猫の元で無事乳ばなれをした猫は

母乳に対する思い残しもなく

フミフミする必要を

感じなくなるそうです。

 

また、性格にもよるらしく

気の強い猫さんは

フミフミしない傾向があるようです。

 

フミフミが飼い主への甘え

と聞くと、フミフミされない事に

寂しさを感じる事もありますが、

フミフミしない=好かれていない

と言う訳では決してないので

ご安心下さいね。

 

<スポンサーリンク>

 

猫が毛布を噛む&足踏みするのは、異常行為?しっかり検証大公開!

その4:まとめ

猫のフミフミには、

 

①:子猫返り

②:発情期の行為

 

の2つがありました。

 

①の理由は知っていましたが、

②の理由は初めて知りました。

 

我が家の猫はメス猫だけなので、

オス猫にはそんな事もあるんだなと

知る事ができてよかったです。

 

我が家の猫は

フミフミする子としない子がいます。

 

ただ、

フミフミする子は

毛布を噛む事はなく、

フミフミしない子は

毛布をよく噛みます。

 

毛布を噛む猫は生後1ヶ月ほどで

母猫と離れた為、

あまり母乳を飲む事がなく、

フミフミした事ないのかな

と思っていましたが、

毛布を噛む行為に現れていたのですね。

 

たまに、

取り上げたりしていたので、

反省しました。

 

これからは優しく隠したいと思います。

 

猫には本当にいろいろな事があって、

毎回新しい発見があります。

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「ペット情報など」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。