わくわくペット.com

いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届け。さまざまなペットの病気やお困りごとを解決します!

わくわくペット.com
Pocket
LINEで送る

うちの猫が脱走?とっても簡単、驚きの3つの対策は、まず玄関から!

2017年12月09日 [ 脱走 対策 玄関 ]
Pocket
LINEで送る

うちの猫が脱走?とっても簡単、驚きの3つの対策は、まず玄関から!

今や空前の猫ブームですね。

 

猫嫌いな人が珍しいほど、

日本では、

あの愛くるしい猫ちゃんに

癒されている人が、

たくさんいますよね。

 

猫ちゃんを飼っている方の中で、

猫ちゃんの安全の為に、

室内だけで飼っている飼い主の方は、

多いのではないでしょうか。

 

うちの中で平和にゴロゴロ…。

しかし、

猫ちゃんの好奇心から

脱走してしまう危険が。

 

脱走してからでは遅いんです。

 

まずは一番出入りの多い玄関の対策から!

 

ということで、

今回は、どのうちの猫ちゃんにも起こりうる

玄関からの脱走の防止対策についてのお話です。

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

ワンちゃんも家族にいる方は

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

ワンちゃんについての理解が深まると思います。

 

犬のしつけにはコマンド(命令)が必要?コマンド一覧記載大検証!

犬のしつけは、心でしよう!首輪に電流を流すなんて、もってのほか?

犬のしつけには、首輪とハーネスどっちが最適?正しい付け方が大事!

 

<スポンサーリンク>

 

うちの猫が脱走?とっても簡単、驚きの3つの対策は、まず玄関から!

その1:玄関の脱走対策には100円ショップのあれを!

猫ちゃんの脱走対策をする際、

うちは玄関までにドアがあるし、

猫ちゃんには重いドアだから・・・。

 

そう思っても

宅配便が来て急いでいたり、

来客があって、

うっかりドアを閉め忘れてしまったり、

猫ちゃんが脱走してしまう危険は、

常にはあります。

 

そんな危険を防ぐた為に、

玄関のドアの手前に

脱走防止柵を作るのがおすすめです。

 

まず私がおすすめするのは

100円ショップで売っている

ワイヤーネットです!

 

いろいろな形があるので、

玄関の幅ぴったりに組み合わせて

結束バンドでとめます。

 

突っ張り棒なども

結束バンドでとめて

壁に固定すれば

簡単に柵を作ることが出来ます!

 

これであれば

猫ちゃんの成長にあわせて

作り替えることができますし、

手軽で、コスパもいいですよね。

 

作り方も様々なので、

ご自身にあった方法で

作れるのも魅力的です。

 

同じく100円ショップに、

ワイヤーネットをたてて

ペットゲートのように

出来るものも

売っていますので、

そちらも合わせて使ったら、

いろいろ工夫が出来てよさそうです!

 

<スポンサーリンク>

 

うちの猫が脱走?とっても簡単、驚きの3つの対策は、まず玄関から!

その2:大切な猫ちゃんに、こだわりの手作り対策を!

ワイヤーネットだとシンプルですが、

シンプルさゆえに

なんだか寂しい印象を受けるかもしれません。

 

そういう場合は、

布を使ってオリジナルの柵を

作るのはどうでしょうか。

 

作り方は簡単で、

布を折り畳んで、

片方を一直線に縫うだけ。

 

それを突っ張り棒につけて固定すれば、

ご自身のお好きな柄の柵が

作れてしまいます。

 

布の大きさや長さで、

いろいろな幅の柵が自由に作れますし、

レースをいれてみたり、

刺繍をしたりすると

素敵な柵になりそうですね。

 

あとは、

ワイヤーネットですと

見た目がいまいちですが、

オリジナルのものなら、

玄関からの見た目もいいですよね。

 

もしも手芸が得意なのであれば、

手作りのかわいい柵を

作ってみてはいかがでしょうか。

 

<大人気お薦め>
モグワンドッグフード2

 

うちの猫が脱走?とっても簡単、驚きの3つの対策は、まず玄関から!

その3:安全、安心・・・市販のものという選択肢も。

今まで、

ハンドメイドの柵を紹介してきましたが

やっぱり強度や耐久性に不安が残りますよね。

 

大切な猫ちゃんが脱走して、

迷子になってしまわない為にも

安全、安心な市販の柵というのもあります。

 

ベビーゲートやペットゲートというのも

いいのですが、

猫ちゃんのジャンプ力では、

簡単に飛び越えてしまうかもしれません。

 

なので猫ちゃん専用の

簡易扉はいかがでしょうか。

 

猫ちゃんが、

開けられないくらいの重さがあるもので

隙間なく、

ぴったりフィットするものであれば、

猫ちゃんが出てしまう心配もなく、

安心して過ごせますよね。

 

アコーディオンカーテンでも

ぴったりカバーできれば

いいと思います。

 

設置は大変ですし、

費用はかかりますが

大切な猫ちゃんの安心の為に

市販のしっかりしたものを

買うという選択肢も

考えてみてはいかがでしょうか。

 

<スポンサーリンク>

 

うちの猫が脱走?とっても簡単、驚きの3つの対策は、まず玄関から!

その4:まとめ

 

猫ちゃんの脱走対策をするうえで、

何が大切なのかを

いろいろと考えてきましたが、

まず、

ご自宅の環境や猫ちゃんの性格に

合わせたものを選んでみて下さい。

 

いろいろと工夫や実験は必要ですが、

猫ちゃんも人も安心できる対策作りを

していけたらいいなと思います。

 

そして猫ちゃんの脱走対策は、

上記のものを設置するだけではなく、

 

スマートフォンやケータイを見ながら

出入りをしない、

宅配便が来たら出る前に

猫ちゃんの居る位置を確認する、

など猫ちゃんが

脱走できる環境に行かない配慮が

一番大切だと思いました。

 

少しの油断で、

大切な猫ちゃんが

迷子になってしまう前に

私達ができることをして

万全の体制で安心の「猫ライフ」を

送りましょう!

 

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「ペット情報など」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。