わくわくペット.com

いぬ、ねこをはじめ、いろいろなペットの情報をお届け。さまざまなペットの病気やお困りごとを解決します!

わくわくペット.com
Pocket
LINEで送る

猫の爪とぎ対策と、しつけの成功法!可愛い猫ちゃんが行儀良くなる秘訣

2017年09月22日 [ しつけ 成功 爪とぎ ]
Pocket
LINEで送る

猫の爪とぎ対策と、しつけの成功法!可愛い猫ちゃんが行儀良くなる秘訣

猫は爪とぎする時、

なぜやってほしくない場所で

ガリガリしちゃうんでしょう。

 

爪をとぐ理由は色々あるようですが、

経験上、飼い主さんの気を引こうとしたり

ストレスを感じている時に、

ガリガリすることが多いようです。

 

気が付くと柱や壁、

ふすまもボロボロ・・・

叱ってもどこ吹く風の猫ちゃん。

 

そんな猫ちゃんも喜ぶ爪とぎを設置して

家中がボロボロになるのを防ぎましょう。

 

近頃は壁に張るタイプの

爪とぎ防止シートなども多く見られます。

 

こういった防止グッズも取り入れながら、

猫ちゃんのストレス解消グッズとして

お気に入りの爪とぎを設置してあげませんか?

 

猫ちゃんに合った爪とぎをいくつか与えて

爪とぎしつけを始めてみましょう。

 

爪とぎのしつけに困っている方必見です!

 

 

どうぞ最後までお楽しみに下さい。

 

合わせてこちらの記事もお読み頂くと、

猫についての理解が深まると思います。

 

猫のトイレ砂は種類が豊富!躾にいい砂から便利な砂まで比較してみた

猫の尻尾の付け根が腫れている?と感じた時に考えられる3つの病気

猫のしっぽの先が白くなるのは遺伝子による神秘的な奇跡のストーリー

 

<スポンサーリンク>

 

猫の爪とぎ対策と、しつけの成功法!可愛い猫ちゃんが行儀良くなる秘訣

その1:猫の爪とぎの理由

猫が爪をとぐ理由は、爪を鋭くして

外敵に備える為の行動だと思われています。

 

しかし、それは猫にとっての一番の理由ではなく、

体調管理が主な理由となります。

 

マーキングをする、爪の古いサヤを取る、

ストレッチして、リラックスするためのものです。

 

爪とぎは猫の本能であるため、

簡単にしつけることや、

爪とぎをさせないように

ということはできません。

 

その為、

爪とぎしたいという気持ちを汲んで、

よく爪とぎをさせるということ

ポイントです。

 

すでに家具や壁で爪とぎをしている猫の場合、

その家具に一番、材質が近い、

爪とぎを与えると良いでしょう。

 

そして、その爪とぎで

ガリガリしてくれるよう手なづけていきます。

 

麻素材のものや、段ボール製のものが

ポピュラーですが

猫の好みの問題もあるので、

いろいろな種類を置くことを

お勧めします。

 

<スポンサーリンク>

 

猫の爪とぎ対策と、しつけの成功法!可愛い猫ちゃんが行儀良くなる秘訣

その2:猫の爪とぎ対策

猫を飼っているとほとんどの人が

避けては通れない爪とぎ行動。

 

爪とぎ対策として、

猫の爪とぎグッズを購入しても

見向きもされなかった、

元の場所で爪とぎしてしまうなど、

失敗することが多いのではないでしょうか。

 

猫はテリトリーを持っている生き物の為、

くつろぎ場所や爪とぎ場所にこだわり

があります。

 

その為、購入してきた爪とぎを

いつもの爪とぎ場所と違う場所に

設置したとしても

見向きもしないことが多いのです。

 

また、猫は爪とぎの姿勢にも

こだわりがあり、

いつもと違う姿勢で

しなければならない爪とぎグッズですと

使ってくれないかもしれません。

 

猫の爪とぎスタイルに

合わせたグッズを与え

上手に対策を取れば、

家具や壁などでの爪とぎを

防ぐことができます。

 

<大人気お薦め>

 

猫の爪とぎ対策と、しつけの成功法!可愛い猫ちゃんが行儀良くなる秘訣

その3:爪とぎ設置時の注意点

猫が爪とぎをするのは、

飼い主さんの気を引いたり、

ストレスが溜まって、

爪とぎすることもあります。

 

爪とぎされると困る場所で

爪とぎをしてしまって

叱ったとしても

効果があまりみられません。

 

そのため、爪とぎされると困る場所や家具は

あらかじめ保護材などをつかって

保護してから爪とぎを設置してみて下さい。

 

これまで爪とぎをしていた場所の近くに

置いてもいいでしょう。

 

ただし、新しい爪とぎは自分の匂いが

付いていない為、寄り付かない場合があります。

 

猫の前足を爪とぎにこすりつけ、

匂いを付けておくと、

自分で爪とぎをしてくれる可能性が

高くなります。

 

また、慣れた爪とぎを買い替える場合は

同じ商品を購入することをお勧めします。

 

<スポンサーリンク>

 

猫の爪とぎ対策と、しつけの成功法!可愛い猫ちゃんが行儀良くなる秘訣

その4:まとめ

猫の爪とぎは猫にとって大切な習慣です。

 

やめさせることはできないので、

色々な種類の爪とぎを与えて、

いつでも好きなだけストレス発散できるように

してあげることが大切です。

 

経験上では、家の柱やふすま、畳などで

爪とぎをする子もいたので、

麻製の爪とぎや段ボール製の爪とぎを与えました。

 

段ボール製の爪とぎを気に入ったようで

喜んでその上で寝てみたり、

ガリガリするようになりました。

 

ただ、猫の習性として自分のにおいの

ついていない物には興味を示しません。

 

猫の匂いをつけることが

難しい場合の対策として、

段ボール製の爪とぎであれば、

キャットニップを撒いたり、

少量のマタタビを擦り付けておくと、

興味を示して自分から

爪とぎしてくれることもありますよ。

 

この記事がお役に立てていれば、

ブログ内「ペット情報など」欄の

ブログランキングボタン、

ブログ村ボタンをクリックして頂けると

とても嬉しい限りです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。